土慈大壱(つちじ だい)のトレードで生きていく!

仕事をしながら2004年資金80万円で本格スタート!
途中何度もつまずきながら、2007年とうとう夢の100倍達成!!L(@^▽^@)」
トレイダー土慈大壱(つちじだい)の日々のつぶやきを聞いてください・・・。
2009年度年間成績
0
     まずはρ(^Д^。)ぽちっとお願いします。
     blogrankingu
     いつもアッザァ〜す ^ ^



    明けましておめでとうございますm(_)m


    皆さん、お正月如何お過ごしでしょうか? 私はというとあまりの寒さにチビッて南国に脱出しております。


    さて、毎年恒例の「年間成績」を報告したいと思います。



    1月   −1,880,000円

    1月は、米国史上初の黒人大統領誕生を睨んでのアップ&ダウンの乱交相場。そんな中、自分はというと、南国でトレードしている気持ちの緩みから、「持ち越し」、「デイトレ」ともに駄目トレード連発。
    特にシャープのたった10000株のデイトレで−70万円もいかれたのは、大きな失敗。結局、月収支でも2003年からデイトレしてから初のマイナス。全ては相場を甘く見ていた自分の責任!
    どんな場所でも一旦トレードをすると決めたら、中途半端なトレード厳禁!!




    2月    +170,000円

    2月は1月に引き続きまぁ〜ったく乗れず。。何で自分のトレードはこんなに下手なん?と自問自答。駄目な時は、メンタル面でも後手に後手に回り、回ってる状態で無理な持ち越し株でやられるというのがパターン。
    駄目な時は一旦全てをニュートラルに戻せ!!



    3月   +2,280,000円

    全体地合いが鬼弱かったので、売り豚何とかプラス。




    4月   +2,780,000円

    弱気一辺倒から一気に強気に。苦手なブル相場であったが、何とか強い銘柄に資金を入れプラス。しかし、ここでも損切り遅いのが目立つ。



    5月   +3,200,000円

    GW恒例の南国トリップ中に、持ってたダイワボウが大爆発!! たった5000株で+100万。一時50000株持っていたのが悔やまれる。
    狙ってる銘柄は後悔せぬようしっかり入れ!!



    6月   +2,600,000円

    またもお馴染みの無茶の空売り持ち越し+損切り遅いで大きなマイナスを喰らうが、ラッキーにもプラス。



    7月    +600,000円

    NYダウは一旦下落した後、鬼の上昇。その割には日本市場はいまいち。俺はもっといまいち。。



    8月   +2,800,000円

    8月は何といってもでかかったのが、民主党が政権をとった事! マスコミを巧みに使い、民主=チェンジ、自民=古いの構造を作り、その采配が見事にはまった。これまで冷や飯を食べてきた、社民、国民新党も復活。どんだけ国民はマスコミに流されてるか改めて痛感。
    自分のトレードは、6954、6971といった銘柄のショートで大やられ。
    6954、6971のショート持ち越し厳禁!!



    9月   +1,200,000円

    JALの50000株持ち越しで−100万。日経平均採用銘柄のよずれを狙ったトレードで−100万。



    10月   +1,300,000円

    民主が政治をとってから、ダウ上昇するも、日本市場まぁ〜〜ったく上がらず。
    自分は、いまだに悪癖である、強い銘柄をショートし、弱い銘柄を買ってるしまつ。。



    11月   +9,000,000円

    ここまでの上昇が嘘のような鬼の下落。ベア派の自分はここぞとばかりに勝負に出て久々の大勝!



    12月    +600,000円

    相場は世界的株価上昇+円安に振れ、日本市場も鬼の上昇。ここまで民主党が政権を握って世界からそっぽを向かれてまるで上昇しなかった日本市場がここまで上昇するとは、まるで予測できずにまぁ〜〜ったく上昇に乗れず。
    こういった上昇相場でいかにしっかり取るかが2010年の大きな課題。


    トータル+25,000,000円でした。



    (2009年相場を振り返り)

    年初の1月、2月から、昨年までのトレードが頭から抜け切れず苦戦に苦戦。特に下手なショートでの持ち越し+気の抜けたデイトレで散々やられた。

    また、今年は大企業の突如のネガティブニュースにも大きくやられ、JALなどはほんと痛かった。

    そんな中、何とか11月相場が自分の得意なベア相場だった事でラッキーにも取れたが、その後の12月の超絶ブル相場ではまぁ〜〜〜ったく取れず、自分の頭の固さが如実になった。


    2010年は、上昇の中にも下落、下落の中にも上昇と、常にどちらの相場にいってもついていけるように頭を柔軟にし、特に相場はオーバーシュートする傾向が強いので、どちらかの方向へ一旦振れたら、そこからは順張りでしっかりついていきたい!


    長々と書かせてもらいましたが、2009年、本当にありがとうございました。


    そして、2010年も「土慈大壱のトレードで生きていく!」を宜しくお願いしますm(_)m


    2010年度が、皆さんにとって素晴らしい一年でありますように日の出



     忘れずにρ(^Д^。)ぽちっとお願いします。
     blogrankingu
     いつもアッザァ〜す ^ ^
    | 年間成績 | 12:26 | comments(5) | - | - | - | ↑PAGE TOP
    年間成績
    0
       まずはρ(^Д^。)ぽちっとお願いします。
       blogrankingu
       いつもアッザァ〜す ^ ^



      皆様明けましておめでとうございます日の出 寒〜〜い正月如何お過ごしでしょうか?


      さて、さて、2009年も頑張ってやっていこうって意味も含め、過去からしっかり色んなこと学ぼうも含め、去年同様年間成績書いてみますペン



      (2008年度 年間成績)


      1月   +300,000円


      この月は普段、寒さ+疲労困憊で南国へ逃亡しているのですが、2008年は右膝の前十字靭帯を断裂した為に逃亡断念。寒いし、痛いし、動けへんし、トレードしたないしの悪魔の4拍子でメンタルがたがたショック
      年始からJR東海の持ち越しで75万円やられ、デイトレでも悪魔的空売りで散々やられた。
      特に、三井物産、三菱地所といったアルゴ銘柄では以前の感覚で大ロット勝負に出て、−300万円ぐらいやられ非常〜〜〜にキツイ月でした雷

      ここで反省


      ・株に絶対は無いので、とにかく何時でも明確なロスカット設定を!




      2月   +3,480,000円


      2月はなんでか知らんけどまずまず取れた。デイトレで空売り中心に攻めたのが功を奏したみたいです。しかしながら、またも鬼門銘柄である「三菱地所」の空売りで100万円近く負けたのは反省ですバッド




      3月   +670,000円


      3月何といっても痛かったのが「逆日歩」!

      この悪魔的ANA優待取り逆日歩でやられた額は何と−55万円!

      優待きた時にはどんだけ淋しい気分になった事か・・・悲しい


      とにかく、逆日歩には気をつけろ!




      4月   +540,000円


      4月もとてつもなくつらかったなぁ〜。7日から12日まで何と怒涛の7連敗!! 今までデイトレやってきてて一番の連敗。。メンタル的にもフィジカル的にもぼろぼろでブログの更新もほんまに嫌になって全てから逃げ出したくなてますたしょんぼり

      特に苦戦したのが、アルゴの出現!!

      自分の一番得意なトレードは何と言っても「空売り」! 以前であればこの板、このタイミング、このNYの下落、この日経の雰囲気があれば落ちていたものが落ちない・・・何で?

      この何で?ってフレーズが一体何回頭を突き抜けていったことか・・・

      この何で?って考える時点でトレードしては既に失敗してるという事も分からず・・・

      で、苦戦の要因としては、アルゴ出現したにもかかわらずしつこく空売りしてた+デイで取れへんからって下手な持ち越しで肥大拡大のWパンチィ〜失恋


      とにもかくにも、早め早めの損切り、損切り!




      5月   +100,000円


      前半こそ調子は良かったが、後半に入って急減速。。ここでもやっぱり課題の「空売り」でやられてる。

      20日には神戸製鋼所で−80万円。29日には住友不動産でデイトレ人生最大の−280万円。デイで−280万円も喰らってたらそりゃ〜あほですなムニョムニョ

      ・寄りでの大ロット勝負厳禁!


      ・万が一の対処法を常に考える事!




      6月   +1,000,000円


      この月も勝っては負け、負けては勝っての苦しい展開。。勝つのが「空売り」であれば、負けるののもやっぱり「空売り」。
      幸いトータル的には勝つ事が出来たが、メンタルぐだぐだ。。しかも、この時は株やってても楽しないからっていって場中にヤフーの将棋をやるというあほさ加減冷や汗 これは株からの「逃避」以外の何者でもない。
      現実から逃げて勝てるほど甘い世界ではないって分かってるつもりやのに・・・

      逃げるな!とにかく逃げてヤフー将棋すんな!




      7月   +1,730,000円


      7月は市場参加者も少なくなり、ボラも出来高も減少した感じでした。それに伴いワタシのロットも減少し、収支的にはちょとは安定したがいまいちロマンに欠ける工具



      8月   +370,000円


      この月は、何といってもアーバン倒産!!

      しかも、買ったその日に倒産てどんだけ情けなかったか。この時、信用で63円で30000株買い。この時は逆日歩も結構ついてたので、決算前日には最低同値で逃げれるやろと読んでたが、鬼のやく○会社、何と決算前倒しで決算発表せんと、倒産発表orzzzzzzzzzzzzzzz


      怪しい銘柄持ち越し厳禁!!




      9月   +680,000円


      9.16のリーマンショックから相場は革変! これまでダウを支えてた世界の買い方さん達もさすがにこの辺りから色んな不祥事を隠し通すの不可能と読んだか怒涛の売りに雷

      ワタシはというとこの時も小ロットでちまちまデイトレして、小ロットでちまちま持ち越し、中でも痛かったのが、りそなと、東京三菱UFJの鞘取り失敗バッド りそなは地銀で、三菱UFJはでか銀なので鞘取り出来んって分かったのは後の祭り汗


      ・りそなとUFJは鞘取り出来ない!




      10月   +5,180,000円


      この10月相場はまさに歴史的相場になった病院 日経平均株価−952円、10.8、ジャパンショック、そして、今でも鮮明に残っている、10.10、ブラックフライデー!

      特に10.10は10.8にあれだけ強烈な下落を見せられ、あれがセリングクライマックスと言わんと何がセリングクライマックス何?ていう怒涛の下落。ほんで、翌日の9日は一旦株価が落ち着いたかに見させて、10.10のあの先物CB発動銃 7200円のあの板が見えたときには何だかみょ〜に心がしんみりして何だか泣けてきそうになったのを今でもはっきり覚えている聞き耳を立てる

      幸いにも自分は持ち越し株の比率を極端に抑えたのと、先物は裸トレードしてなかったのと、運にも助けられ乗り越える事が出来たが、何とも記録にも記憶にも残る思い出深い月になりました学校


      ・弱いものはとにかく弱い!


      ・緊急時は持ち越し厳禁!!




      11月   +5,490,000円


      この月は、NY、為替ともに超〜不安定だったので、日経も毎朝、毎朝GU、GDの幅でかでかびっくり 寄りで±200円ぐらいはザラで、少額の持ち越しでも反対にいけば物凄いダメージを喰らう月でした。


      やっぱりデイトレ最強!




      12月   +1,910,000円


      10月、11月の狂乱の相場からようやく落ち着きを取り戻した。しかし、ワタスはというと、タイで拘束されトレード的には持ち越し主体。帰国後も、24日のクリスマス休暇でダウが休場のため日経の動きを読みやすかったにも関わらず、10月、11月の悪夢が頭をさえぎり勝負にいけず。
      しかしながら、100年に一度といわれるこの激動の2008年相場を何とか乗り越えられたのは感謝の一言に尽きるよつばのクローバー


      トータル+21,230,000円でした。




      2008年・・・今振り返ってもほんまに怒涛の年でした。プライベートでもようやく目標であった家が完成、引越し、そして、靭帯断裂によるリハビリ。。
      トレードでも、前半は特にきつかったぁ〜。靭帯手術しようか悩む毎日+プライベート問題+株全然うまくいかへん+その下手なトレードブログで書かなあかんのフォースパンチグー 

      そんな中で沢山の人の助けがあった。読者の方々による暖かいコメントや、むらやん、ひろぷ、てっちゃん、てらりん、むーちゃん、ともくんといったお馴染みの関西仲間の憂さ飲み会ビール、ひろしさんやGomixさんの適切なご指導、そして、「ディーラーあがりのひろさん」からはトレードの事はもちろんプライベートな事でも多くのアドバイスをして頂き本当に感謝感謝しています。この場を借りてお礼を申し上げたい。

      株式だけの年間収支を見れば昨年から大幅に落ち正直しんどかった事の方が多いかもしれませんが、それで自分の腕が落ちているとは全く思っていません。(もともと実力不足なので汗)
      今年は、アルゴの出現、倒産銘柄続出、相場の新規参入者激減、市場縮小と色々あり、2007年の感覚のままやってたらもっと痛い目にあっていたと思う。特に自分が一番得意としているザラ場での空売りを大幅に封じられたのが一番大きかったです。
      いずれにせよ自分の実力不足だというのは自明の理。2008年多くの方々から頂いた貴重なアドバイスを更に活かし、今まで以上にモチベーションを高め、日々の努力を怠らず、不惜身命の精神で2009年を迎えたいと思いますグー

      それでは2009年もどうかよろしくお願いしますm(_)m

      この2009年が読者に皆様に素晴らしい年でありますようによつばのクローバー



       忘れずにρ(^Д^。)ぽちっとお願いします。
       blogrankingu
       いつもアッザァ〜す ^ ^
      | 年間成績 | 23:45 | comments(1) | - | - | - | ↑PAGE TOP
      2007年度年間成績
      0
         まずはρ(^Д^。)ぽちっとお願いします。
         blogrankingu
         いつもアッザァ〜す ^ ^!


        皆様明けましておめでとうございます日の出

        睦月を向えコタツに入りゆっくりと紅白でも見ている中こんばんわです^^

        今年一発目のブログ更新です!

        さて、さて、早いもので、もう、もう、2008年!

        2008年度のブログ一発目に何を書こうか悩んでたんですが、激動であった2007年から多くの学びを得る為にも、「年間成績」というのを書いてみます。最後まで書いてみて文章がしょぼくなりそなら勝手に削除しとくかもしれないので、あしからずたらーっ


        <2007年度年間成績>

        1月   +5,610,000円

        年初は毎年グアムで過ごしている事から、精神的にもかなりリフレッシュされており、トレードへのモチベーションが非常に高い。それに加えて、市場の流れが一方向になりやすく、また、鉄鋼株を筆頭とした大型株のボラも高いので、年間を通しても非常に取り易い月だと思う。



        2月   +5,425,000円

        2月は引き続き「鉄」が市場を賑わせていたが、インパクトが大きかったのは何と言っても「チャイナショック」! 中国市場が連日の高値から一気に暴落し、それが日本にも波及し、日経平均株価−515.80円!
        前日におかしな予感がしたので、ショート中心のポジションを持っていたのは良かったグッド



        3月   +4,762,000円

        3月は、新年度入りした1月と2月をフルスロットできたので、メンタル的に疲労感が出てくるが、初めて種子島へのサーフトリップサーフィン飛行機で、うまい事メンタル状況を調節。



        4月   +1,625,000円

        4月は例年ゴールデンウィークという日本特有の大型休暇を控え、相場は閑散になり、方向感がなく、非常に取りづらくなる印象。
        個人的にも、いい加減ハヨ夏が来てくれと、心ここにあらずでそわそわしだす。



        5月   +2,950,000円

        5月は何といっても「三菱マテリアル」! 上旬はゴールデンウィークでしっかりリフレッシュが出来、意欲もりもりでトレードしてたが、終盤にはいると悪魔の三菱マテで散々踏み上げられて!
        どぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜考えても、こっから上昇するわけはないってところから、物凄い切り返しで連日踏み上げられ、たった二日間でのデイトレで−90万円ぐらい計上した。
        株に絶対というのは、絶対に無いというのをほんまに教えてもらいました。    



        6月   +8,630,000円

        この月は、東亜石油が仕手化し連日物凄い値動きをしてた。反省点としては、「大同特殊」のデイトレでムキになりすぎてしつこく売りのみで入り、−64万円喰らったのはほんまに反省。。
        ザラ場中、自分勝手に、ムキになったら敗北決定!



        7月   +5,500,000円

        この時期になると上半期を終了した安堵感から、メンタル的に疲労感が色濃くなる。損切り設定なしで、何気無くフッと入るトレード厳禁!


        8月   +8,730,000円

        8月は何と言っても米国発の「サブプライム問題」! 日経平均株価−874.81円は2000年のITバブル崩壊以降では最大の下げ幅。
        確かこの日は、前日のNYダウ、ナスダック指数が小幅安やったのに、前日比−100円もの大幅GDからスタートした。
        前日のNYダウが−100ドルの下落から−10ドルぐらいまで戻し事も投資家の頭にあり、殆どの市場参加者が「戻すだろう」と一方的な思考に陥った。
        えてして、こういう時に大暴落というのは訪れるもので、銀行株主導で怒涛の下落が始まり、外国人に人気の高かった任天堂までストップ安まで売られるという壮絶な相場やった。
        そんな中、これはちょっとオーバーシュートやろうと、相場のパニックの中で、引け間際にロングのポジションを持てたのはグッドやたグッド
        この時感じたのは、思わぬ時、思わぬところで大暴落はやってくる!



        9月   +3,710,000円

        9月は、悪魔的銘柄の「住友不動産」に尽きる! ちょっと気を抜いてショートで15000株空売り持越ししたら、翌日悶絶GUで−200万円。。そんだけやられてんのに、再度懲りずに、同じ銘柄で4000株同じ事して−100万円。。
        デイトレ目的で入った銘柄は、その日のうちに絶対絶対手仕舞え!



        10月   +7,660,000円

        この月は何といっても、新興市場の爆発が凄かったですね。東証1部があれだけ下げている中で、あそこまで上昇するとは夢にも思いませんでした。特に、ドワンゴの怒涛の上昇は圧巻でした。

        個人的には「カブコム」! 東証1部銘柄全般が弱い中、異常に株価が高かったから連日連夜の空売り攻勢。しかし、株価は異常に底堅くしっかり踏み上げられました。。思い起こせばこの時の株価の底堅さは既にカブドットがTOBされるという情報が流れてたんやろと思います。
        異常に底堅い銘柄の空売り厳禁!



        11月   +1,480,000円

        近年最悪のアクシデント、前十字靱帯断裂! きつかったぁ〜。かんなりきつかったぁ〜。
        しかも、アブダビビビで任天堂のOLで−150万円喰らって更に泣いたなぁ〜。
        とにかく、大きなロットでのOLは絶対厳禁!



        12月   +1,390,000円

        引き続き膝に掛かりっきりでトレードじぇんじぇん。。11月の先物注文を手仕舞い忘れて追証通知が来たのは悲しかたぁ〜。。
        全ての口座残高のチェックを毎日する事!



        2007年度年間トータル+57,472,000円でした。(税別、手数料込み)



        振返ると2007年はほんまに色々な事があった。むらやんをはじめ、武者さん、株鬼さん、てらりん、てっちゃん、ともくん、けむさん、しゅうさん、むーすけくん、screwbatさん、そして、ディーラーあがりのヒロさんといった数多くの敏腕トレーダーの方々と生の交流を持て、また、今年の目標でもあった両親へ家をプレゼントする事が出来、順調に来ていたが、メンタルのリフレッシュも兼ね今年から始めた格闘技で、まさか膝の靱帯を断裂するとは夢にもおもわなんだです。。

        その事によってメンタル面をいかにしっかり調節するというのが、トレードにとってどれほど重要であるかを学ばされました。また、家族、友人、敏腕ブロガーの方々、いつもこのブログを読んでくれているブログ読者の暖かさには、ほんまにほんまに感謝感謝ですブンブン ヾヾ(^−^)ありがとぉ♪

        それでは良いお年を♪


         忘れずにρ(^Д^。)ぽちっとお願いします。
         blogrankingu
         いつもアッザァ〜す ^ ^!
        | 年間成績 | 22:10 | comments(8) | - | - | - | ↑PAGE TOP
        • 1/1PAGES