土慈大壱(つちじ だい)のトレードで生きていく!

仕事をしながら2004年資金80万円で本格スタート!
途中何度もつまずきながら、2007年とうとう夢の100倍達成!!L(@^▽^@)」
トレイダー土慈大壱(つちじだい)の日々のつぶやきを聞いてください・・・。
<< 巨大客船乗船 | TOP | イスタンブール&クシャダス >>
エジプト
0
     まずはρ(^Д^。)ぽちっとお願いします。
     blogrankingu
     いつもアッザァ〜す ^ ^



    来・来・来たぁぁあああ
    ピラミッドの街、エジプトにおてんき

    ピラミッドは科学がこれだけ発達した現代でもその作られた過程は証明できない不思議な建物ビル
    一生のうちに一度は見たいと思ってきた、ピラミッド、そして、ピラミッドパワーやいかに見る





    港から車で3時間かけてピラミッドの街、カイロへ自動車
    辺り一面砂漠だらけの高速道路は初めての体験
    こんな景色を見ていると世紀末の北斗の拳を思い出す
    あたたたったああああグーグーグー





    つ・つ・ついにギザのピラミッドに到着ぅぅぅうううGO!
    ほんまにどうやってこれだけの高さの石を積み上げたんやろ?






    ピラミッドの下から
    間近で見ると更にデカイびっくり
    しかしこれほんとに登りたいなぁ〜・・・





    ピラミッドの内部唖然
    最初の通路は腰をかがめて、膝を曲げて丸くして入れないほどの狭さ
    中はやっぱりジトジトしますなぁ〜汗





    ピラミッド周辺は物売りでいっぱい。しかも、その物売りのしつこいことしつこいことショック
    ちなみに観光客がラクダにのったエジプト人にカメラを上からヒョイっととられる一幕も冷や汗





    エジプトフード
    チキンも、サラダも、おまけにスプライトまでもエジプトテイストで何だか・・・しょんぼり





    3つのピラミッドを守るスフィンクス
    やっぱり歴史は偉大だな拍手





    スフィンクス君のアップ馬





    エジプトの夕日は赤かった赤りんご



    念願であったエジプト、そして、ピラミッドを見れた事は本当に嬉しい。しかしながら、正直、自分が想像していた感動とは程遠かった。
    何故かというと、ピラミッドがあまりにも商業化され、ピラミッド独自の素晴らしさが風化されているように感じた。
    ピラミッドの上にも登ってみたかったが当然駄目で、ピラミッドの内部もお金を払って入れるのですが、何ともまぁ〜まぁ〜直ぐに終わり、商業的な色合いがほんとに強かった。
    エジプトのアレキサンドリアという街は、昔はローマが支配しヨーロッパ色が非常に強かった。写真で見た限りではもっと華やかで秩序があり美しさもあった。
    しかし、ローマが撤退してからは秩序がなくなり、各々のエゴばかり先行しているように感じた。カイロもアレキサンドリアの町もそこらじゅうに
    ゴミが捨ててあり、特にカイロでは写真をとっている所にいきなりはいってきてピースしたとおもったらお金を要求されたり、確かに貧富の差があり
    そんな悠長な事を言ってられない状況かもしれないが、ともてじゃないが子供を連れて、お父さん・お母さんが安心して訪れられる街ではない。
    やっぱり国を栄えさせるには1にも2にも人なんだなと。訪れた人がまたこの地に来たいと思う街づくりをいかに国を挙げて取り組めるかだとまたまた
    独り余計な独り言・・・。



    次の寄港地は貿易の町、イスタンブールです便箋



    トレードの方は、もっていたセブンイレブンの空売り1000株を利食って     +10,000円ぐらいでした。


    相場の感じでは大型株に資金が入りそうな感じがしなかったので、小型株をいくつか買い、不動産株をショートしてみました。
    ロットは小幅です。


    で、ここででかいショックが!!


    インターネットの回線使用料が船の中では100分で$55ドルのびっくり価格!!

    株やらブログやらで張り切って使ってたら2日で$300ドルなり。。


    何たる・・・


    恐るべし船マジックうううう悲しい



    それではまたパー


    下の緑のクリックおねげぇ〜しまふ↓

     忘れずにρ(^Д^。)ぽちっとお願いします。
     blogrankingu
     いつもアッザァ〜す ^ ^
    | フォト | 05:48 | comments(8) | - | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    60歳以上はもっと消費すべしとの記事がありましたが、他人の財布の使い道をあれこれ言って若者への資金還流ひいては経済活性化を語るのは感心できません。大体男らしくない。若者らしくない。
    本当に消費を語るのであれば、先行き不安な年配者ではなく、自分がもっと消費を(海外での消費でなく国内での消費)を率先すべきでしょう。
    特にトレードで資産を増やした人達は、多少の博才にめぐまれ、他人のお金をかすめ取ったあぶく銭なのですから、惜しみなく消費に回して欲しいですね。(額に汗してこつこつ蓄えた老後資金とは比べ物にならないのですから。)
    大分以前の不況期のはなしですが、テレビでマネックスの松本大が政治家と対談して、「議員報酬を株式にすれば株式市場の活性化につながる。」と提言し、政治家の一人から「それじゃ、お宅の役員報酬や給与は株式で払ってるんですね?」と反撃され、急に黙りこくってしまったのを思い出します。
    | alchemist | 2010/10/26 11:35 AM |
    遠くからのアップいつもありがとねぇ〜
    またのアップ楽しみにしてます♪
    | みく | 2010/10/26 2:29 PM |
    見ているだけで 行った 気持ちになります。 ありがとう
    | SAMU | 2010/10/27 5:47 AM |
    alchemistさん、貴殿は何か、土慈さんだけでなくトレーダー全体に対する誹謗中傷めいたことを述べておられますが、やれ額に汗してなどというのは、夏の炎天下での外回り営業や土木作業や引越し業などの肉体労働が尊くて、空調が聞いた室内のデスクワークは業種・職種に限らず汗などかかないわけですから、トレーダーを批判する資格などないことになりますね。確か土慈さんの著書でご自身が以前は肉体労働に従事していた、ということを書いておられることを記憶しております。(間違っていれば申し訳ありませんが。)

    私もトレーダーの前は外回り営業も肉体労働もある程度経験していますが、それと比べてトレードという稼業が楽で”あぶく銭”という風には全く思いません。トレードスタイルにもよると思いますが、毎日数十から百を超えるチャートを見て、新高根・親安値銘柄などをチェックしたり、適時開示情報をくまなくチェックし、米国や中国をはじめとする世界市場・商品市場、市場スケジュールや決算スケジュールを睨みながら、日々トレード戦略を立てるなど、やることがたくさんあり、時間もかかりますし、それでも損失を出すときは必ずありますし、努力し続けなければ勝ち続けることなどできないし努力しても勝てる保証があるわけではなく、また例えば持ち越した銘柄が運悪く上場廃止になって全てを失ってももどこにも文句は言えない厳しい世界です。

    専業トレーダーを”楽して設けている”と批判する人はいつでもいますがそのような人物に限って大概、”そう思うなら自分がやればいいではないか”と言われるとなんだかんだと理由をつけて結局やらない。

    それと、年配の方の消費活動ですが、その中でも例えば厚生年金がある程度あって数千万円の蓄えがある方はたくさんおられるのでしょうからそういう方々にもう少し消費に回してもらえれば経済が少しでも上向くのでは、ということでしょう。

    今世代間格差が問題になっているのでそれが少しでも縮小する方がいいように思いますし、若者が自分で努力して這い上がるのは当然ですが、年配の方も権利ばかり主張して、健康保険料アップなどの負担増に対してとかく反対するだけではなく、少し協力するのもいいのではという感じはします。

    長々と失礼しました。
    | kengo | 2010/10/27 8:18 AM |
    alchemistさん、コメントどうもありがとうございます。

    自分が言いたかった事はkengoさんがおっしゃられたように
    今の停滞した日本の状況を少しでも打破できるように、富裕層の年配の
    方がより気持ちよく消費できるよう、船旅やお年寄り向けの旅行プラン、その他様々な事を考えていけばいいなと思った次第です。
    ブログでも書いてあるように、今日の日本を築かれた偉大な先人の方への尊敬の念を失った事は、一度も
    ありません。
    ちなみに消費なんですが、私は今までお世話になった両親に家をプレゼントさせてもらいました


    株=あぶく銭

    これは本当に沢山の方、特に日本人だけに言われます。

    それならば、野村證券の意味は? 銀行の意味は? 全ての金融業
    、そして、株式市場の意味は何なんでしょうね?

    マーケットは、勝つチャンスもあれば、当然負ける事もある。
    それを個人の裁量でどう乗り越えるのか?ここに醍醐味があると思っています。

    要は全ては自分自身だと・・・

    「株=あぶく銭」この事についてはまたブログでも取り上げたいと思います。

    貴重なコメントどうもありがとうございました。
    | 土慈 | 2010/10/27 4:15 PM |
    お疲れさまです〜、みくさん^^

    了解しますた。がむばりまふ♪

    | 土慈 | 2010/10/27 4:15 PM |
    こんにちは、SAMUさん^^

    そういってもらえるとアップして良かったと嬉しくなります。

    また、アップさせてもらいますね♪
    | 土慈 | 2010/10/27 4:16 PM |
    kengoさん^^

    いつも貴重なコメントどうもありがとうございます。

    そうやって書いてもらえる事に感謝します。

    また、その内容も自分が思っている事と驚くぐらい似ている点が多いのもびっくりです^^;

    以前は、○川急便や、土方も経験しています。肉体労働の尊さはしっかり認識しているつもりです。
    ほんと、そうなんですよね。はたから見た人や、ただ聞いただけの人は、トレード稼業のことを
    楽だと思われる方がほんと多いですね。
    しかし、kengoさんが書かれているように、全ては自己責任という言葉で片付けられて
    しまうので、注意しても注意しすぎることはないですね。

    それでは失礼します。
    | 土慈 | 2010/10/27 4:16 PM |
    コメントする